過ぎたことはもう仕方がない。     ここから、どう自分に出来ることをしていくかどうか!だ。     そう自分・・・