スポンサーリンク

セルフイメージってなんだと思いますか?

それは、一言で言うと『自信』ってことになります。

自信を持つことが出来ている人は、人生に於いてもかなりのアドバンテージを得ていると言えます。
 
 
有利ってことですね。
 
 
それを潜在意識に働きかけることによって、得ていくことが出来る方法があるとしたらどうですか?
 
 
潜在意識っていってもピンと来ないですかね。
 
 
要はいつでも引き出せるようになるってことなんです。
 

shutterstock_103080851

潜在意識ってあなたはそもそも意識したことがありますか?
 
 
こういった目に見えないものって、何となくイメージし辛いとこありますよね。
 
 
単純に言えばあなたの中で眠っている無意識部分のこと。
 
 
セルフイメージが高かったり低かったりするのも、この潜在意識に対して無意識に自分が働きかけていることから始まっています。
 
 
セルフイメージ高い(自信満々)ということは、無意識にあなた自身が自信を持てる働きかけをしているということです。
 

普段使う言葉を変える

brain2
 
あなたは普段から否定的な言葉を使ったりしていないですか?
 
 
普段から使っている言葉は、あなた自身の状態を表すものです。
 
 
だって、とか、でも、などついつい口癖のように使ってしまうことありますよね。
 
 
否定的な言葉は、無意識に潜在意識に染み込んでしまいます。
 
 
思考やイメージだけではなく、普段使う言葉をまずは意識的に改善していきましょう。
 
 
普段から、なるべく前向きな言葉を使う。
 
 
簡単でしょ。
 

セルフイメージの高い人と接する

150122sakura-600x400
 
環境は人を作ります。
 
 
仕事の出来る人の周りには、仕事の出来る人が集まります。
 
 
お金持ちの周りにはお金持ちが集まります。
 
 
その逆もまた然り。
 
 
『自信』を持ちたければ、
自信満々な人と接するようにしましょう。
 

成功体験を増やす

 
0010036249O-849x565
 
上手くいった経験って人を大きくしますよね、それは=自信といってもいいでしょう。
  
 
そんな成功体験の積み重ねで、人はドンドン自信をつけていきます。
 
 
元メジャーリーガーで、現在は広島で活躍している黒田投手も黒ラベルのCMで、『目標を達成するための秘訣は?』の問いにこう答えていましたね。
 
 
『目標設定を低くするってことですね、達成したらまた直ぐに次を設定する。』
 
 
目標は達成するまでが一つの行動枠と捉えるべきですね。。
 
 
一つ大きな目標を掲げたら、ゴールから現在地を見積もってその区間を分割していきましょう。
 
 
それを一つ一つクリアしていく、一気にゴールまでいこうとするよりも目標を小さく分割してそれを積み重ねていきましょう。
 
 
分割した数だけ成功体験をすることができますよ。
 
スポンサーリンク

スポンサーリンク