スポンサーリンク

あなたはポジティブになろう、なろうとして却って自分に負担をかけたりしていませんか?
 
 
コンプレックスや悩みなど、ネガティブな状況はそれを打開しようとする意思そのものにポジティブな意識が働きます。
 
 
それは自分に自信が持てるきっかけにもなり、人生を変えるイベントそのものと言っていいかもしれません。
 
 
そんな時、必要以上に力を入れず自然体で解決へ導くにはどのようにするべきか?解説します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なるべく前向きな言葉に触れる

類は友を呼ぶ。
 
 
この言葉は迷信でも何でもなく、真実です。
 
 
前向きな人が多く集まる場所には前向きな人が集まり。
 
 
ネガティブな人が多い場所にはネガティブな人ばかり。
 
 
いいものを引き寄せたいなら、いいものに触れること。
 
 
前向きな言葉。
 
 
名言。
 
 
これらに触れるだけであなた自身に非常に良い影響を与えるでしょう。
 
 
現在の状況は人それぞれ、苦しい状況もあり、八方塞がりな状況もあるでしょう。
 
 
前向きになんてとてもじゃない、そんな時に比較的簡単に実践出来る方法です。
 

ネガティブワードを使うのに罪悪感

130307_Perspectice-thumb-640x360-53487

そうは言ってもついつい使ってしまう後ろ向きな言葉。
 
 
そして使ったあとには決まっていつもの罪悪感。
 
 
『はぁ~せっかく前向きに生きると決めたのに・・・』
 
 
これではいつまでたっても人生良くなりそうにないですね。
 
 
そんな時はいっそのこと思いっきり毒を吐いてしまいましょう。
 
 
ただし一回だけです。
 
 
一回吐いたらもうそれっきりそのことは忘れましょう。
 
 
これは心理療法的にも非常に効果のある方法です。
 
 
が、ひとつだけ注意点。
 
 
絶対にその毒をあっちこっちで吐いてはいけません。
 
 
かえって忘れられなくなってしまいます。
 

まとめ

beautiful girl with dandelion enjoying the summer sun outdoors in the park
beautiful girl with dandelion enjoying the summer sun outdoors in the park
 
いかがでしたか?
 
 
いい言葉に触れ、気分が滅入ったら一回だけ毒を吐く。
 
 
こんなわかりやすく簡単な方法だけで、状況を一変させるには十分です。
 
 
あなたの隠れた潜在能力を引き出すためにも、自分で状況を打開できる力を身につけましょう。