スポンサーリンク

少し以前に一世を風靡した引き寄せの法則

その関連のものも多く出回り、たくさんの人々が知るに至ったわけですが、これを活かしてお金を引き寄せ、成功者となった人は一体どれくらいいるでしょうか?

出回ったのに比例して成功者が増えているとは、とてもとても思えないですよね。

これは、引き寄せの法則が実は嘘なのか?

はたまた正しいやり方が伝えられていないのか?

 
今回は後者の正しいやり方について迫ってみます。

引き寄せがうまくいかないワケ?

 
510VyMB3m3L

引き寄せが世に出回った理由の一つとして、ロンダ・バーンが書いたザ・シークレットが挙げられます。

こちらはDVDも出ているんですが、その映像も内容を絡めた視覚効果はかなり衝撃的です。

引き寄せの法則は、自分の中で引き寄せたいものをイメージし続けるだけでそれを引き寄せることができる。

心の中をそのことで満たしてしまえばその波動が、引っ張ってくる。

ただし、良いもの悪いものを区別できないので、例えば悪いものをイメージした場合であってもそれを引き寄せてしまう。
 
 

一見手軽で簡単に実践出来そうな内容ですが、事実、実践者の数に比例した数の人が、成功にいたったのであればもう少し世界は平和なはずです。

それは、多くの人がその実践方法を勘違いしているのでは?

と仮定して考えると見えてきます。

要するに、
悪い状態にある人が、 そもそも良いものを引き寄せられるはずがないんです。

基本こういったものに頼る?人は、『悪い状態にある』可能性が高いですよね。

人生どん底にいる人がそんな状況で気持ちだけいい気分なんて、土台無理な話。

悪い状態でも良いものを引き寄せるには?

 
the_good_and_the_bad_wallpaper_background_28679-640x480

まず引き寄せの基本は、

  1. 願う
  2. 信じる
  3. 受け取る

これらの3ステップをより鮮明に、すでにそれそのものが自分の手に入っているかのように、イメージしていきます。

重要なのが、それを気分の良い状態で行うこと。

そして、難しいのはそれを悪い状態から始めるということと、そもそもその成功した体験や、夢が叶った状態を経験したことがないにも拘らず、それをイメージしなければならないこと。
 
 
この状態を打開する唯一の方法は、『分割する』です。 
 

人は現状の3倍以上のイメージは出来ない

 
N000132686_t_02

いきなり突拍子もないイメージ。

あなたは出来ますか?

メジャーリーガーになる。

宝くじで6億円当選する。

フェラーリに乗る。

ハリウッド俳優になる。

これらもイメージこそ出来れば、実現出来るはず。

引き寄せの法則に則ればね。
 
 
ですがここで重要なのは、『人は現状の3倍以上のイメージは出来ない』ということなんです。 
 
 
これは、脳科学的にも証明されています。
 
 
無意識に現実的ではないと、否定的感情を持ってしまい、潜在意識に響かなくなってしまいます。
 
 
では、どうすれば良いかといえば、先程言った分割をする。です。
 
 
まずは、小さな一歩を踏み出すこと、小さな成功を繰り返すこと。
 
 
そして、少しずつイメージの幅を広げていきましょう。
 
 
○○×3=イメージ幅です。
 
 
一言で言えば、小さな成功体験の積み重ねが成功への近道
 
 
これで、自分自身を悪いイメージから開放し、成功イメージを引き寄せ、現実化させましょう。
 






スポンサーリンク