スポンサーリンク

何故だか。

嫌なことが続く時ってのは、続くことが多い。

そう思いませんか?

まるでドミノ倒しのようにバタバタと・・・。

これ、逆転の発想をしてみましょう!

悪いこと程引き寄せる

例えば、会社に行くのに遅刻しそうだ!
やばい!急がねば!!!

そんな時に限って、信号に引っかかる。

よし、青だ急ぐぜ!!

そして、また引っかかる・・・(⌒-⌒; )

普段と同じ時間、同じ道なのに、何故??

ありますよね~。

そんな時、僕はどうしても、引き寄せの力を感じずにはいられません。

moneyhikiyose

『引き寄せの法則』

あなたはこの言葉を聞いてどんなことを思い浮かべますか?

大金持ちになる、夢を現実化する方法、どちらかというと幸運になる方法と無意識に捉えていますよね。

しかし何故か、それとは裏腹に、悪いことに限って簡単に引き寄せます。

ホント簡単に。



これ、うま~くイイ方に転換できないでしょうか?

そこで、一つ良い提案があります。

嫌な予感、来るな~来るな~って時に限って訪れる。

その出来事自体、避けることは出来ないでしょう。

人間は感情を持つ生き物です。

感情が先だった瞬間、そのことで頭は一杯に支配されてしまいます。

それに、信号に引っかかるからって、会社に行かないわけにはいかないですよね。

ならば、逆転してしまえばいい。

これです。

逆説の引き寄せの法則

ダメだダメだダメだ~と言って、引き寄せるイメージがあるとするなら、『ダメだダメだダメだ~と思ったけど\(☆o☆)/何とかなった。』

イメージも出来るはず。

要するに、『結果のイメージだけを引っくり返す』ってこと。

20120222012902

悪い考え、イメージって、何故だか、どんどんどんどん思い浮かぶものですよね。

何故だか、そう言う人の方が圧倒的に多い。

だったら、もうそれを一番最後まで引っ張って転換する作業をする方が、無理がなくて合理的じゃないですか?

そもそも、引き寄せが合理的ってどうなんだって話ですが。

これからは、、、

遅刻しそうで出発

信号に引っかかる

次も引っかかるかも!ってところを、それでも、何だかんだ間に合う!とイメージ。

結果、間に合う

1001101

そもそもマイナスイメージが頭を支配している状態では、中々事態の収集はつかないもの。

焦って思考停止してしまう前に、結果にフォーカスしたイメージを持ってみましょう。



スポンサーリンク