スポンサーリンク

出会いがない。

誰かいいいといないかな?

30代40代の男性は痛感しているのではないでしょうか?
男性独り身

30代40代はまったく出会いがない

そうなんです。
年を取るにつれて出会いが全くないんです。

いくら外見や内面を磨こうと出会いがなければ始まらない。

しかし実際出会いがないのではなくあなた自身が誰かと出会うために積極的になっていないだけではないですか?

自然な形の出会いなんてそうそうないということを覚えておいたほうが良いかもしれません。
それは若い頃も今も変わらない事なのです。

更に何もしなくても女性のほうから寄ってくるなんて事はあなたが有名俳優やスーパーせレブでない限りほとんど無に等しいでしょう。

そこで今日はどのような行動をすれば素敵な女性と出会えるかについて書いていこうと思います。

出会いのキーマンを探す

まず出会いを求めるのであればキーマンと呼べる人物と出会う事から始めないといけません。

たとえば、会社の部下や同僚に無理やり合コンを開かせたり、知り合いの女の子に誰かを紹介してもらうなどの方法です。

もちろん紹介という名目であるためきちんと誠意を持った付き合いをしなくてはいけないのでそこは肝に銘じてください。
変な事をすると紹介者の顔をつぶす事になりますのでご注意ください。

キーマン

どのようにキーマンを見つけ出すか。

キーマンとなりうる人物と出会うには

  • 仕事関係
  • 行きつけのお店
  • 元々の友人の嫁

など様々なシチュエーションがあります。
貴方が出会いがないと思っているかも知れませんが実はチャンスはそこら辺に転がっています。

いきなり対象者に出会おうなんて考えているから出会いがないと思っているだけかもしれません。

たとえば仕事関係の場合

貴方の仕事がどのような仕事は知りませんが、巷では取引会社の事務員さんと仲良くなるケースが多いようです。
しかし貴方と取引会社との関係性もありますので下手な事は出来無いと思うかもしれません。
しかし相手がOKならOKなのです。
二人
こう考えてみてください
もし貴方と相手の利害関係が一致すればどうでしょうか?

つまりこういうことです。
30代独身のA社事務員 A子さん
周りの友達はほとんど結婚している為、中々遊びに行く時間がなく全く出会いも無い状態
とにかく結婚に対してあせりを感じている。

あなた 40代独身 会社員
貴方も出会いを求めているが全くない。

お互いに求めているのは出会いである。
つまりこの時点で利害関係が一致した事になります。

貴方はA子さんがタイプではなくても狙うのはA子さんの友人関係
A子さんが貴方の事を恋愛対照と見ていなくとも貴方は誰かを紹介すれればいい。
それはA子さんから見ても同じことなのです。

これは俗に言うWIN-WINの関係ではないですか。
利害関係
これは仕事の取引先以外にも工場勤務ならそこで働いている女性全てがターゲットになりますし、貴方の行きつけのお店があるのなら底の店員さんがキーマンになってくれるかもしれません。

ほらイメージ沸いてきたでしょ?

30代40代の男性で多くの女性と知り合っている人には、必ずと言っていいほどキーマンがいるのです。
男性のキーマンを見つけるよりは女性のキーマンを見つけ出した方が利害関係が保ちやすいのです。

キーマンを見つけ出すポイントは利害関係です。



キーマンは連鎖的に増えていく

貴方と貴方のキーマンが主催する飲み会に参加する女性もまた今後キーマンになっていく可能性が十分にあります。
なぜならその場に居合わせると言う事は彼女もまた出会いを求めている仲間の一人なのです。
そのように連鎖的に出会いの輪が広がっていくのです。
連鎖

最後に・・・・

これはあくまでも出会いに関しての話です。
自分のターゲットに出会ってからどのような立ち振る舞いをするかはまた別の話です。

ビジネスで言うとあくまでもマーケティングとセールスの違いです。
よくビジネスを恋愛に例えて説明しますがまさにその通りなのです。

恋愛=ビジネス
出会い=マーケティング

貴方は店にお客様を呼ぶためにどうしますか?=貴方は女性と出会うためにどうしますか?
その後=セールス
貴方はどのようにしてお客様商品を買ってもらいますか=貴方はどのようにしてその女性とお付き合いしますか?
と言うわけです。

出会いがないと思っている貴方
まずはキーマンを探す事から始めてみませんか?
きっと良い出会いに繋がっていくはずです。

スポンサーリンク