スポンサーリンク

何か欲しいもの、得たいものがあるのなら、
何かを捨てる。

なんてことをよく言いますよね。

今の状況で捨てられるものって何だ?
って考えてしまいそうですが、よくよく考えてみれば、
それが悪い習慣であれば止められそう。

というか、
止めていくべきですよね。

今回は幸運を引き寄せるために最低限これは止めておきたい、
という悪しき習慣をピックアップしてみました。

一般的に悪い習慣と呼ばれるものは、
中々止められないものが多かったりしますよね。

けれども、
何かを捨て、何かを得るという発想をするのであれば、
この流れはうってつけじゃないでしょうか。

悪い習慣を捨てられる上に、
さらに新しいものを得る。
それではまずは一つ目。

目先の利益にとらわれる

Young cute woman trying to eat chocolates over white background

特に自分自身に余裕がない時などにこのような状況に陥りがちですよね。

そういった状況を作ってしまったことも良くないですが、
そんな状況であっても、
一手先二手先に向けられる目を養っていきましょう。

将来的に良いものを引き寄せようとするのに、
目の前の事にしか目を向けられないような悪い習慣をそのままにしておくのは、
拙いですよね。

過去に縛られる

20150617062822-2973-164_raw

目先の事に縛られるのと同様、
過去に縛られるのも問題です。

縛られるというのは、
引きずる、とか、未練があるとかそういった状況かと思いますが、
あなたは引き寄せによっていいものを引き寄せたいハズ、
ですよね。

過去の遺産にそのいいものはありますか?

あるのであれば、
それをもう一度再現するのも良いかもしれませんが、
なければ新しい出来事に希望を持ちましょう。

スポンサードリンク



 

他人と比べること

20120528173210

隣の芝は青い。

誰しもがそんなことを考えてしまいますが、
所詮他人は他人です。

人は他人のことなど、どうでもいいものです。

要するに、
あなたのことなんて誰も気にしちゃあいないんです。

劣等感なんて感じる必要はありません。

あなたは、あなたの人生を生きればそれでいいんです。

そうでしょ。

完璧主義を止める

Screenshot-2014-12-03-20.32.19

マークザッカーバークも言っています。
完璧を目指すよりまず終わらせろ、と。

100%の理想型なんて人それぞれ違いますよね、
それよりも取り掛かったことを如何にして早く仕上げるか、
の方が人生を無駄に過ごさないためにも重要です。

最悪なのは一度始めたことを最後までやりきれない事。
何があっても仕上げることが大事です。

スポンサードリンク



 

スポンサードリンク



 

スポンサーリンク